コラム コラム

アトランティス大陸とクリスタウボウル

 

クリスタルボウルの歴史や起源は、アトランティス大陸にある説が有力とお話しました。
しかし、アトランティス大陸が実存していたのかは、遺跡が見つかったわけではないので定かではありません。
では何故、アトランティス大陸なのか?
アメリカにエドガワ・ケーシー氏というチャネラーがおりました。チャネラーとは宇宙にある図書館から情報を引き出せたり、宇宙の他の生命体とコンタクトがとれる人です。エドガワ・ケーシー氏は、古代アトランティス大陸があった時代にクリスタル(水晶)を使った文明が栄えていたと唱えています。現代も、コンピュータの部品にクリスタルを使ったり、
腕時計にはクォーツ(水晶)が使用されています。クリスタルは伝導率が抜群にいい為、情報を正解に伝える点で重宝されています。
アトランティスの時代では、科学や医学や産業が現代よりも栄えていて、更にサイキッカーもたくさんいたようです。
今も情報がかなり複雑にたくさんありますが、更に混沌とした時代だったようです(仮説)

 

クリスタルボウルはアトランティス大陸があった時代に、神官が使用していたという説もあります。
当時の神官は、天文学と占星術を駆使して、作物を植える場所を決めたり、その時、必要な情報を読みとっていました。
神官は、クリスタルボウルを使い、より正解に情報を読み取ったり、神殿のクリアリングや治療も施していたようです。
その昔、アトランティス大陸があった時代にクリスタルボウルは活躍していたと言われています。
このような説が有力です。

 

2016年07月26日


Ameba